篠田がなっきぃ

体脂肪率(percent of body fat )」とは、体内の脂肪の占有している歩合で、「体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat、%)=体脂肪量(somatic fat volume、キロ)÷体重(weight、キロ)×100」というシンプルな数式で表すことができます。
世界保健機関は、有害な紫外線A波のデタラメな浴び過ぎは皮ふの病気を誘引する可能性が高いとして、18歳以下の男女がファッション感覚で日焼けサロンを利用する行為の禁止を強く世界中に提案しています。
グラスファイバーでできたギプスは、大変強くて重くなくて耐久性に優れ、濡らしても使用できるという特長があり、現在採用されるギプスの中でも王道だと言っても過言ではありません。
浮気調査 即日 相模原市
最も大きな内臓である肝臓に脂肪(脂質)やコレステロールが蓄積した状態の脂肪肝(steatosis hepatis)という病気は、肝硬変や脳梗塞といった色んな疾患の合併症を誘引する可能性があるのです。
ポリフェノール最大の作用はV.C.や脂溶性のV.E.などとは異なって、細胞の間の水溶性部分に脂溶性の部分、ひいては細胞膜でも酸化を予防する効果を発揮するのです。
食事の際は、食べる物を気軽に口へ入れたら何度か咀嚼して後は嚥下するだけだが、その後人体は実に律儀に働き続けて異物を体に取り入れるよう努力しているのだ。
現代の病院のオペ室には、お手洗いや器械室(apparatus room )、手術準備室を設置し、オペ中に患者を撮影できるX線装置を設けるか、側にX線装置の専門室を作るのが常識となっている。
アミノ酸の一種であるグルタチオン(Glutathione-SH)には、細胞の機能を悪くしたり突然変異を誘引する人体に有害な物質を体内で無毒化し、肝臓の役割を促す性質が認識されています。
明るくない場所では光不足によって見えづらくなりますが、更に瞳孔が開くので、水晶体のピントを合わせるのに余分なエネルギーが使われ、結果的に明るい場所でものを見るより疲れやすいです。
耳の内部の構造は、耳殻側から順番に「外耳」「中耳(ちゅうじ)」「内耳(ないじ)」の3つに大別できますが、この中耳にばい菌やウィルスなどが付着して炎症が発症したり、体液が溜まる症状が中耳炎なのです。
吐血と喀血は両方とも血を吐くことですが、喀血というものは咽頭から肺に続く気道(きどう、呼吸器のひとつ)から出血する症状で、吐血というものは十二指腸より上部の消化管から血が出る状態を指します。
スギの花粉が飛散する春に、まだ小さな子どもが体温は平熱なのに頻繁にクシャミしたり水のような鼻水が止まらないような状態なら、その子は『スギ花粉症』の可能性が高いといえるでしょう。
常在細菌であるブドウ球菌(staphylococcus…coccusはラテン語で「粒」の意)は紫色に染色されるグラム陽性球菌であり、大別すると毒が極めて強い黄色ブドウ球菌(英:staphylococcus aureus)と毒の強くないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2つになっています。
痩せたいあまりに1日の総カロリーを抑制する、食事を飛ばす、というような食生活を続けるとひいては栄養をも不足させ、四肢の冷えを招くことは、多くの先生方が危惧されているのです。
インキンタムシというのは、正式には股部白癬(こぶはくせん)と言い、カビの一種である白癬菌が陰嚢や股部、臀部などの場所にうつってしまい、棲みつく病気の事であり俗に言う水虫です。